日交で働く仲間たち

INTERVIEW

乗務員のリアルな声が聞ける!
「女性社員」の声を聞く

「ドライバーの良さは技術だけではない。

初心者でも、私らしく。」

伏江 ほの香 Honoka Fushie

赤羽営業所所属、タクシードライバー 【新卒】 2019年入社、年齢23歳

CATEGORY : 女性社員

更新日 : 2020.03.18
01 Story.1

今までの業界イメージとは違う。 女性に優しい日本交通。

日本にはもっと女性タクシードライバーが必要なのでは?と考えていたことから、日本交通への入社を決めました。実際に入社すると、女性の比率はまだまだ低いですね。それでも各営業所には女性用の休憩場所や入浴室がきちんと完備されており、ストレスなく働くことができています。入社当初はペーパードライバーで、運転技術に不安がありましたが、班長さんに駐車や路上の時はどうするか具体的なアドバイスをいただけたので、とても心強かったです。また、苦手な地理は日本交通の全タクシーに装備されているナビ機能に助けられています。初心者でも安心して働くことができる環境だと思います。

02 Story.2

理系出身ドライバー。 私だけが描けるキャリアを。

大学ではプログラミングや情報工学を勉強していたので、乗務中にはついついナビアプリがどんな設計で作られているのか、どうすればもっと使いやすくなるのかを考えてしまうんです。こうしたアプリはパソコン上の設計だけでなく、実際の現場でどんなふうに使われるのかがとても大切です。しかし、作っている人はプログラミングの知識や技術はあっても、タクシー乗務の実際はイメージするしかない。もちろん、ドライバーはドライバーでアプリの開発なんて専門外。その点私はタクシーに乗りながら、開発のこともわかる。ドライバーとしての意見をフィードバックし、より良いアプリを作るのにまさに最適な人材なんです(笑)!いつかはそんな自分の強みを生かして、日本交通のドライバーがもっと乗務しやすくなるようなアプリの開発に携わってみたいですね。

女性や初心者ドライバーでも
活躍ができます。

日本交通は性別や年代に関わらず、安心して働くことができる環境があります。これまでのタクシー業界のイメージは「運転経験豊富な男性中心の職場」だったと思いますが、今は私のように運転経験の浅い新卒の女性でも活躍できます。新人研修の制度が整い、タクシーにはナビが装備されており、道に迷うこともない。運転は回数を重ねることが大事なので、乗務をこなすごとに上達していきます。運転初心者の方でも安心して飛び込んできてもらいたいと思います。