PERSON

2019年入社

津田 明日香

無線オペレーター

決め手になったのは、インターンシップ体験。乗車体験してみてとにかく楽しかった!

私の就活の軸は、「人と直接関われる仕事」「いろいろなことにチャレンジできる環境」の2つでした。もともと子どもが好きなこともあって、学生時代は学童でバイトしていて、人と直接関わる仕事の楽しさ、やりがいを実感していました。チャレンジできる環境については、自分がアクティブでいろいろやってみたい性格だから。ずっとデスクワーク、はちょっと無理かなと。
その2軸から、観光とか、福祉とか、タクシーの仕事に興味を持ち始めました。「タクシーの仕事をするなら日本交通で」という思いは最初からありました。やはり業界トップの会社だし、EDSとして好きな観光や子どもに関わる仕事ができる道もあったので。それから進路のことでいろいろ悩んでいた時期に、人事のみなさんがすごく親身になって相談に乗ってくれたことも好印象でしたね。「さすがNo.1の会社だなあ」って。
決め手となったのは、インターンシップ体験です。タクシーに乗車体験してみて、すごく楽しかったんです!この仕事私に合ってる、って実感。他の仕事のインターンシップにも参加しましたが、日本交通が一番でしたね。
入社して配属されたのは、無線センターです。
実は免許を取得してまだ日が浅く、乗務員になるための条件を満たしていないんです。なので、私のような新卒者は無線センターやディスパッチャー(専用乗り場でのドアサービス)、本社採用業務のお手伝いなどにしばらく携わるのが一般的。1カ月の研修期間で、電話の受け方からPCの使い方、言葉遣い、地名などについて学び、最近ようやく相手の状況・ご要望を考えた対応ができるようになりました。
まだまだ先の話ですが、タクシーをしっかり経験した後は、EDSとして観光の仕事や人事の仕事にも関わってみたいと思っています。

社員一覧へ戻る
PAGE TOP