PERSON

2018年入社

安江 弘平

タクシー乗務員

日々好きな運転ができて、嫌な上司とずっと顔をつき合わせて仕事する必要もない。ストレスはゼロです。

実を言うと、タクシーにあまりいい印象を持っていませんでした。接客はイマイチだし、駅でのつけ待ちもなんだかダラッとしていて…。なので、日本交通の合説に参加する時も「とりあえず話だけ聞いてみよう」くらいのノリでした。でも
話を聞いているうちに、人事担当の巧みなトークにぐいぐい引き込まれ、「タクシーを変えよう」という日本交通の本気の思いになんだか熱いものがこみあげてきて… 気がつけばここにいるというワケです(笑)。
タクシーは、自分の好きな運転と接客が両方できる仕事。日々好きな車を運転できて、お客様に「ありがとう」と言っていただける。1人仕事なので、嫌な上司とずっと顔をつき合わせて仕事することもなく、人間関係のストレスとはゼロ!イベントなどをチェックして人の動きを予測して、動く。それが的中した時は「よしっ!」ってかんじ。面白いですよ。
乗務員デビューして間もない頃、高速道路のルートを間違えてしまったことがありました。誠心誠意お詫びをしていたところ、その接客の姿勢を褒めていただき、最終的には高速料金をご負担していただいた上に、「コーヒー代に」とチップもいただくことに。接客の大切さをすごく実感した一期一会でした。
将来はEDSのキッズドライバーもやってみたいし、乗務員をある程度経験したら、営業所で運行管理の仕事もしてみたいですね。その先は、本社で広報もやってみたい。業界・分野を超えたタイアップ・コラボ企画を考えてみたいです。業界No.1の会社だから、目標もいろいろ増えちゃいますね。

社員一覧へ戻る
PAGE TOP