PERSON

2009年入社

阿久津 義弘

タクシー運行管理

キャリアステップ
  • タクシー乗務員
  • EDSキッズ
  • キッズチーム
    リーダー
  • タクシー
    運行管理

運転が好きだからと入社した日本交通には、想像していなかったチャンスが待っていました。

前職は電気工事士ですので、全く違う仕事をしていました。元々人と接することや車の運転が好きだったのと、当時の自宅から本社が近いし、大手だし…という、今考えると気軽な理由で入社をしました。通常の乗務員を4年ほど経験し慣れてきた頃、EDSキッズドライバーに挑戦。最初は不安な部分もありましたが、お客様とより深い関係を築くことが出来ました。ある双子のお子さんを担当していた時の事。最終日にお母様から「今日が最後って話したら、車から降りなくなるから絶対に言わないでね。」と言われました。長く成長を見守ってきた子ども達へ「さよなら」が言えない寂しさはありましたが、子ども達にそこまで思ってもらえていたんだと思うと、誇らしさも感じました。その後、EDSのキッズドライバーのリーダーを任されることに。自分が努力してきたことを評価してくれているんだなと、会社に感謝したことを覚えています。
現在は営業所の運行管理業務を担当しています。自分でお客様に日本交通ブランドを提供するだけでなく、乗務員のみなさんにやってもらうことで、一人では出来ない多くの成果に繋がるので、日々試行錯誤しながら取り組んでいます。入社時はずっとドライバーとして働くつもりでしたが、様々な機会を頂いたことで、今後はもっと色んなことに挑戦したい、と考え方が変わりました。目の前のことにしっかり取り組めば、自然とチャンスがつかめる。成長のための環境が日本交通にはあると、実感しています。

社員一覧へ戻る
PAGE TOP